【実体験】一人暮らしをしてよかったこと・できること10選を紹介!

こんにちは、ラクトです(‘ω’)ノ

今回は、自分が実際に一人暮らしをして感じた「一人暮らしをしてよかったこと、一人暮らしで出来ること」を紹介したいと思います

1 1人だから気が楽

恐らく、多くの人が大勢でいるよりも1人でいる方が楽だと感じるのではないでしょうか

一人暮らしだと、1日中1人で過ごせるので、人間関係で疲れるという人にはうってつけの環境かもしれません。

実家暮らしだと、個室があったとしても、本当に1人になった気がしません

一人だけの環境で過ごしてみたいという人はぜひ一人暮らしをしてみてください

しかし、やっぱりずっと一人だとそれはそれで寂しくなってきます

そんな時は友達と遊ぶか、ちょっと外に出てみるとかするといいと思います

実際僕も、「なんか寂しいなぁ~」って思ったら、友達とカラオケに行ったりしてます

2 好きな物を食べられる

実家暮らしだと、嫌いな物とかも食べさせられたりしたかもしれませんが、一人暮らしだと自分の好きなものだけ食べることが出来ます

もし、一人暮らしで食費を出してもらえるのなら、それをうまくやりくりして外食に行くことも可能です

実家暮らしだと、外食に行こうと思ったら自腹で払わないといけません

僕は、いつも近くのスーパーで自分が好きそうな総菜ばっかり買ってます(笑)

また、食事に関連したことを2つ書きたいと思います

1 食事が楽しみになる

一人暮らしをすると、食事が結構楽しみになる気がします

それもそのはず、自分で好きなものを好きなだけ買ってるわけですから

でも、この「好きなものを好きなだけ」というのが、一人暮らしを支える重要な柱になっていると思います

2 自分で食べ物を買うというのは結構大事な経験

僕はいつも総菜ばっかり買ってますが、野菜をどれだけ取った方がいいか?1日何円になるように買えばいいか?というのをいつも考えていて、生活力を養えることが出来ると思います

これがやってみると意外と大変で、最近はいつもほぼ同じような物を買うようになってます(笑)

これは実家暮らしをしていると絶対に身につかない力ですね

3 料理がうまくなる

実家暮らしだと、親に作ってもらうことがほとんどですが、一人暮らしの場合自炊が基本になります

料理が上手だと将来結婚して子供を持つようになると喜ばれますね♪

3 自分に合わせた時間で行動できる

実家暮らしの場合、いつも家族と合わせた時間に行動しなければなりません

食事であったり、外出、風呂、寝る時間等々

この家族と時間を合わせなければいけないというのがなかなか厄介で、自分が今めちゃくちゃ集中して勉強していたり、ゲームが良いところであったとしても、途中で中断して事を済まさなければなりません

そうなると、イライラが溜まったりするようになると思います

一方、一人暮らしの場合は、すべて自分に合わせて行動することができます

お腹が減った時に自由に食事できますし、思い立った時に外出できます

4 門限がない

まあ大学生になったら門限がない人も多いでしょうが、恐らく門限がある人もいると思うのでそういう人向けに書きます

一人暮らしは当然門限がありません。何時に出ていこうが、帰ってこようが自由です

また、実家暮らしの場合は、門限がなかったとしても、夜中に帰ったり、早朝に出ていくのは、家族の迷惑になってしまいます

一人暮らしはそんなことを一ミリも心配する必要がありません

5 家事ができるようになる

掃除、洗濯、料理、何から何まで自分でやらなければいけないので、一人暮らしをすれば自然と家事ができるようになります

家事はいくつになってもやらなければならないので、早めに一通りできるようにしておくといいと思います

中高生の人たちは大半がまだ実家暮らしだと思いますが、「家事をあまりやったことがない」、「出来る自身がない」なら、強く一人暮らし勧めたいです

ちゃんと一人暮らしできるか心配だと思いますが、大丈夫です

1か月もすれば、全部マニュアル化でき、苦も無くできるようになります

6 オタク部屋にできる

実家暮らしの場合、親や兄弟の目が気になって、ポスターやフィギュアを飾ることができないかもしれませんが、一人ぐらいならばそんなことは気になりません

好きなだけポスターを飾って、フィギュアを並べられます

人の目を気にせずに自分の部屋を改造できるのは良いですね

7 自分に自信がつく

自分ひとりで何から何までやりくりしなければならないので、それがだんだんちゃんとできるようになると自分に自信がついてきます

自分に自信がつくと、積極的に行動できるようになりますし、コミュニケーションもうまく取れるようになってきます

僕も、一人暮らしを経験することで、自分に自信がつき、初めてあった人でも積極的に話しかけられるようになったと思います

8 責任感が生まれる

一人暮らしは自分で色々自由にできますが、その分責任を伴います

やってはいけないこと、やっても大丈夫なことの境界がはっきりとわかるようになり、責任感が生まれてきます

責任感が生まれると、大学の勉強を頑張ろうと思えたり、自分の仕事に一生懸命に取り組めるようになります

9 契約に慣れる

一人暮らしをしていると様々な契約を結ぶことになります

契約って、ちゃんと確認しておかないと後から困るかもしれないので結構大変なんですよね

実家暮らしだとわからないことがあれば親にすぐ聞くことが出来ますが、一人暮らしだとそうはいきません

自分で考えて、自分の判断で契約を結ぶことになります

そのため、最初は不慣れでも、だんだんと慣れてきて、困らなくなります

10 親に怒られない

当然親がいませんから、怒られる相手がいません

実家暮らしだと、些細なことや、納得できないことで怒られたりしますが、一人暮らしをすればそんな煩わしさとオサラバです

親に怒られると、自分がイライラするのはもちろんですが、相手にもイライラが溜まるんであまりいいことがないんですよね

そのイライラをなくすだけで、かなり人生楽になる気がします

しかし、逆に言ったら怒ってくれる人がいなくなるというわけですから、先ほども言った通り、自分の行動には責任を持たなければなりません

 最後に

大変なこともたくさんありますが、やっぱり一人暮らしは最高です!

人生で一回は一人暮らしを経験していた方が良いと思います。特に、大学では一人暮らしを経験してほしいですね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です