【実は】受験期はゲームを完全に禁止しないほうが良い。経験談を基に解説!

こんにちは、ラクトです(‘ω’)ノ

今回は受験期はゲームを完全に禁止しないほうが良い理由を経験談を交えて解説したいと思います

自分は受験期にゲームを完全に禁止していて、どんなメリット、デメリットがあるのかを肌で感じてきましたので、信憑性はあると思います

1 ゲームはたまにするぐらいがちょうどいい

先に結論を言うと、ゲームはたまにやるくらいが一番です

自分の受験期の体験を基に、ゲームをやめることのメリット、デメリットをいくつか紹介します

あくまでも1つの考え方として捉えてください

2 受験期にゲームを止めるメリット

勉強時間が増える

当たり前ですが、ゲームをやらなければその分勉強に割ける時間が増えます

1日2時間勉強している人はその分2時間勉強に回せます

ゲームをやめる理由が勉強時間を増やすためという人も多いと思います

 

しかし、自分から意識的に取り組まないと、ゲームをやめたからと言って、勉強時間が増えるわけではないので注意してください

集中できる

ゲームに意識が取られないので、勉強だけに集中することができます

もし、ゲームをしていると勉強に集中しようと思ってもゲームが気になってしまって気が散ります

ゲームをやらないと決めていたら、最初は我慢するのが大変かもしれませんが、慣れてしまえばやらないのが普通になるので、勉強に集中することができます

実際僕は、ゲームを7月ぐらいからやめていたのですが、勉強しかやることがないので、集中はできていたと思います

逃げ道を消せる

勉強が辛くなっても、ゲームに逃げることが出来なくなります

これも最初は辛いですが、慣れると思います

自分を追い込むのが好きという人にはぴったりだと思います

まあゲームがなくなっても、別の逃げ道を探してしまうので、これは一概にメリットとは言えないかもしれません

3 受験期にゲームを止めるデメリット

ストレスが溜まる

やっぱり今までゲームをやっていた人たちはストレスが溜まってしまうと思います

事実僕もそうでした

ゲームをやめて数か月も経つと、だんだん慣れますが、それでも勉強が辛くなってきたときにゲームがしたいと思うときが良くありました

そのストレスが勉強に悪影響を与えていたような気がします

僕がゲームを完全に禁止するのはダメという一番の理由はこれです

ゲーム以外の無駄なことに時間を使ってしまう

どうしてもゲームをやめた反動でyoutubeやtwitterに時間を費やしてしまいますこれは僕がそうだっただけなので、もっと自制の効く人は違うと思います

特に、そうだった時期は、センター直前の冬休みです。成績が上がらない焦りといら立ちで、youtubeに逃げるようになってしまいました

ゲームをやってないから、youtubeは見てもいいと思ってしまい、ずいぶん時間を使ってしまったと思います

4 受験期にゲームを完全に禁止するとなぜいけないのか?

いけないというか、強制することがダメな気がします

僕はゲームをしたい衝動を無理やり抑えて、受験が終わるまでゲームをしませんでしたが、あまり良い手だったとは思っていません

やりすぎるのもよくないですが、まったくやらないというのもゲーム好きの人にとっては辛いことだと思います

強制してしまうと、ゲームをやらないことが使命のように感じてきて、苦しくなってきます

なので、勉強が辛いなあとか、ストレスが溜まってるなぁと感じたら、息抜き程度にゲームをやった方が良いと思います

ストレスを抱えたまま勉強しても、集中できませんし、成績は上がらないと思います

5 賢い人は切り替えが速い

僕は、難関大に行くような人はゲームを一切やらないで勉強一筋なのだと勝手に思っていたのですが、そうではありませんでした

やっぱり難関大に行くような人は切り替えが速いです

たとえゲームを息抜きにやったとしても、勉強をしなければいけないことをよく知っているので、ずるずるゲームをやってしまうようなこともなく、勉強に切り替えます

僕の周りの人たちも、ゲームは禁止せず、昼休憩の時にやっていたり、ちょっと疲れたなって時にやっている人が多かった気がします

なので、何事も切り替えが大事だと思います

6 まとめ:ストレスを溜め込まないことが一番大事!

僕は受験期にゲームを完全に禁止していましたが、結果的に良い策だったとは思いません

僕の精神力が足りなかっただけかもしれませんが、誘惑に弱い人などは強制してしまうと余計に苦しくなるので、あまりこだわらないほうが良いと思います

もちろん、東大や京大を狙おうとしている人たちはそれ相応の努力をしなければならないと思うので、ゲームを禁止したほうがいいかもしれません

大事なのはストレスを溜め込まないことです運動をしたり、読書をしたりとストレスを吐き出すようにしましょう

それでは受験勉強頑張ってください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です