【学生&社会人必見】卒業後でもAdobeCCを学割価格で利用できる2つの方法を徹底解説!

こんにちは、くるです。

今回は大学や専門学校を卒業予定の方や既に卒業済みの方たちにむけて「卒業後でもAdobeCCを学割価格で利用できる方法」をご説明します。

最初に2つの方法を言っておきますね。

方法①:【学生限定】卒業前にAmazonのAdobeCC学割版をできる限り購入しておく

方法②:【誰でもOK】Adobe公認スクールの通信講座を受講する

それぞれの方法について図や表を交えて分かりやすく解説しているので、ぜひ最後までご覧ください。

この記事の対象者
  • 大学や専門学校を卒業予定だが、AdobeCCを今後も学割価格で利用したい方
  • 既に卒業済みだが、AdobeCCをとにかく安く購入する方法を探している方
アイキャッチ

方法①:【学生限定】卒業前にAmazonのAdobeCC学割版をできる限り購入しておく

AdobeCCはAdobe公式からだけでなく、Amazonから購入することもできます。(販売ページはこちら

驚くべきはその値段で、AdobeCC学割版は2年目以降Adobe公式では「年39336円」なのに対し、Amazonでは「年35760円」で購入できます。

つまり、公式よりも安く購入することができるのです。

そして更に驚きなのが、AmazonのAdobeCC学割版は何年分でも重ねがけることができます。

例えば、12か月分を3つ購入して、全て有効化すればAdobeCC学割版をその後36か月間利用できるというわけです。

これは24か月分、36か月分でも同様で、購入して有効化した分だけ加算されていきます。

ただ、本当に「卒業前に購入して有効化したAdobeCC学割版は卒業後も利用できるのか」「重ね掛けは可能なのか」が心配になったので、Adobe公式に問い合わせて聞いてみました。会話の内容は次のような感じです。

卒業する直前に36か月分を購入して有効化した場合、大学を卒業した後も有効期間内は学割版を利用できるのでしょうか?

Adobe公式

有効期間内は利用可能です。

もし36か月分を2つ購入してどちらも卒業前に有効化した場合は、合計72か月間利用できますか?

Adobe公式

72か月間利用できます。

ということなので、卒業後も卒業前に購入して有効化したAdobeCC学割版を利用することができますし、重ね掛けも可能です。

もし卒業後もAdobeCCを利用することが決まっているなら、卒業する前にAmazonでAdobeCC学割版をできる限り購入し、有効化しておきましょう。

【学生限定】AdobeCCがお得に買える

もし、疑問点や心配なことがある場合はAdobe公式のお問い合わせから担当の人に直接聞いてみるのが良いと思います。

お問い合わせ方法

①:「アドビヘルプセンター」にアクセス

②:右下の💬というマークをクリック

③:バーチャルアシスタントの指示に従う

セール中ならAdobeCCをもっと安く買える!

AdobeCC学割版はそのままでもかなり安いですが、Amazonではたまにセールが開催され、更に安く買えるときがあります。

2022年のセール時期は次の通りでした。

2022年のAmazonのセール時期
  • 11月12日~12月2日(ブラックフライデーセール)

2022年のAmazonでのAdobeCC学割12か月版の価格推移は次のようになっています。

2022年はAmazonでは1回しかセールがありませんでしたが、その一回のセールが超安すぎて、すぐに売り切れになってしまうほど購入したい人が殺到していました。

また、参考までに2021年のセール時期は次の通りでした。

2021年のAmazonのセール時期
  • 2月22日〜3月5日(SPRING SALE)
  • 3月29日〜4月9日(新生活応援セール)
  • 11月15日~11月29日(ブラックフライデーセール)

セール中にまとめて数年分買っておけば、かなりお得にAdobeCCを使えるため、定期的にチェックするのがおすすめですよ!

セール中か確認してみる?

方法②:【誰でもOK】Adobe公認スクールの通信講座を受講する

Adobeには「アドビ スクールパートナープログラム」と呼ばれるAdobe製品のトレーニングサービスを提供するスクールを認定するプログラムがあります。

引用:Adobe公式

スクールパートナーは全体で数十校存在し、スクールの規模によって「ブロンズ」「ゴールド「プラチナ」という等級に分けられています。

最上位ランクの「プラチナスクールパートナー」に選ばれると、AdobeCCを学割価格で提供することができるようになります。

つまり、プラチナスクールパートナーが提供している通信講座を受講することでAdobeCCを学割価格で利用できるというわけです。

現在プラチナスクールパートナーに認定されているのは、以下の6社です。

この中でパソコンスクールISA、バンタングループ、WinスクールはAdobeCC付き通信講座がないため、ここでは紹介しません。

残った3社をおすすめ順にランキング化してみました。

おすすめランキング

1位:デジタルハリウッド

2位:アドバンスクール

3位:ヒューマンアカデミー

それぞれの通信講座について詳しく説明していきますね。

1位:デジタルハリウッドの通信講座

デジタルハリウッドはデザインや映像の専門学校・大学を運営している会社です。

デジタルハリウッドが運営する通信講座サイト「デジハリONLINE」の「Adobeマスター講座」を受講すれば誰でもAdobeCCを学割価格の39,980円で利用することができます

講座内容Adobeマスター講座
料金39,980円
特典AdobeCC1年分
動画教材1か月間見放題
2か月間3回まで課題添削
動画教材で
学べるソフト
・Photoshop
・Illustrator
・Premiere
・After Effects
・InDesign
・HTML
・Dreamweaver
教材・AdobeCC
届く時期
購入後すぐ

特に重要なのが「購入後すぐ使える」という点で、急にAdobeCCを使う必要が出たときなどに大助かりです。

また、2か月間3回まで限定で、講座の最後に課される課題をプロに添削してもらえます。(※課題はやらなくても大丈夫です)

課題は結構実践的な内容なので、課題添削を通してかなりのスキルアップが望めますよ。

また、動画教材のサンプルがあるので載せておきますね。

講義としてのクオリティが高く、講師の方の表情なども見れるので、楽しみながら集中して取り組むことができます。

「AdobeCCを安く使えるなら何でも良い!」という方や、「動画教材でしっかり学びたい!」という方など幅広い層におすすめの講座です。

購入後すぐAdobeCCが使える!

2位:アドバンスクールの通信講座

引用:アドバンスクールオンライン

アドバンスクールは九州・中国地方を拠点とする地元密着型のパソコンスクールです。「アドバンスクールオンライン」というAdobe製品に関する通信講座のみを取り扱っているサイトを運営しています。

「アドバンスクールオンライン」ではAdobeCC1年分が付いた通信講座を通常時で51,700円、割引時で39,980円で受講できます。割引は月1回ほどの頻度で行われています。

ここではアドバンスクールを2位にしていますが、これは割引時の値段で比較しています。通常時の値段で比較する場合はアドバンスクールは3位で、ヒューマンアカデミーが2位です。

講座内容アドバンスクールの通信講座
料金通常:51,700円
割引時:39,980円
特典AdobeCC1年分
動画&テキスト教材1年間見放題
学べるソフト・Illustrator (動画)
・Adobe XD (動画)
・Premiere Pro (動画)
・InDesign (動画)
・Photoshop (動画)
・Dreamweaver (動画)
・After Effects (動画)
・HTML5&CSS3 (動画)
・Fresco (テキスト)
・Dimension (テキスト)
・Aero (テキスト)
教材・AdobeCCが
届く時期
3営業日以内(商品によっては2~3週間前後)

アドバンスクールの通信講座で特に重要なのが「動画&テキスト教材1年間見放題」です。

他の2つのスクールでは教材は1か月間しか見れませんが、アドバンスクールは1年間見れます。つまり、毎年受講すれば、AdobeCCを使いながら動画&テキスト教材をずっと見ることができます。

しかも学べるソフトも圧倒的に多く、その数11種類です。他のスクールにはないFresco、Dimension、Aeroといったニッチなソフトも取り扱っています。

様々なソフトについて学びたいという方におすすめの通信講座です!

動画&テキスト教材1年間見放題!

3位:ヒューマンアカデミーの通信講座「Adobeベーシック講座」

引用:ヒューマンアカデミーたのまな「Adobeベーシック講座」

ヒューマンアカデミーはデザイン、プログラミング、動画制作などの専門分野を学ぶことができる学校です。

ヒューマンアカデミーは「たのまな」という通信講座サイトを運営しており、その中の「Adobeベーシック講座」はAdobeCC1年版が付いた通信講座を39,980円で受講することができます

講座内容Adobeベーシック講座
料金39,980円
特典AdobeCC1年分
動画教材1か月間見放題
3か月間質問し放題
動画教材で
学べるソフト
・Photoshop
・Illustrator
・Premiere Pro
・After Effects
・Adobe XD
教材・AdobeCC
届く時期
3営業日以内

個人的には「3か月間質問し放題」が一番良い点だと思っていて、分からないことをプロに何度でも聞けるというのはかなり価値のあることだと思います。

また、動画教材は次のようなものです。

ちなみに、Adobeベーシック講座には動画教材の視聴期間の長さによって以下のように3種類のコースが存在します。

  • 「AdobeCCだけ利用できれば良い」という方は1か月コース
  • 「高いのは嫌だけど、動画でしっかり学びたい」という方は3か月コース
  • 動画教材を見てAdobeCCの色んなソフトをマスターしたい!」という方は12か月コース

という選び方がおすすめです。

3か月質問し放題!

よくある質問

質問①:AmazonのAdobeCC学割版は学生じゃなくても使えるの?

使えません。

購入自体はできるのですが、コードを有効化するときに学生かどうかの認証があるので、そこで引っ掛かります。

質問②:卒業前にAmazonのAdobeCC学割版を購入して、卒業後に有効化することはできる?

できません。

コードを有効化する際に学生かどうかの認証があるので、有効化は必ず卒業前に行ってください。

質問③:通信講座に入会すれば他の学割サービスも使えるようになるの?

使えません。

例えば、デジタルハリウッドのAdobeマスター講座を受講したからといって、AmazonのPrime Studentに登録することはできません。

質問④:通信講座は毎年受講できるの?

毎年受講できます。

そのため、毎年通信講座を受講すれば、永遠にAdobeCCを学割価格で利用できます

まとめ

卒業後でも以下の2つの方法でAdobeCCを学割価格で利用できることを説明しました。

方法①:【学生限定】卒業前にAmazonのAdobeCC学割版をできる限り購入しておく

方法②:【誰でもOK】Adobe公認スクールの通信講座を受講する

方法①は学生しかできない方法ですが、方法②なら誰でも学割価格でAdobeCCを利用できます。

スクール料金特典
デジタルハリウッド39,990円AdobeCC1年分
動画教材1か月間見放題
2か月間3回まで課題添削
アドバンスクール通常:51,700円
割引時:39,990円
AdobeCC1年分
動画&テキスト教材1年間見放題
ヒューマンアカデミー39,990円AdobeCC1年分
動画教材1か月間見放題
3か月間質問し放題

自分の好みに合ったスクールを探してみてくださいね。

購入後すぐAdobeCCが使える!

動画&テキスト教材1年間見放題!

3か月質問し放題!

アイキャッチ
PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com